© Copyright 2015 - 2019 P.A.I.N.T. Inc. All Rights Reserved.

No part of this site may be reproduced, stored in a retrieval system or transmitted in any way or by any means (including photocopying, recording or storing it in any medium by electronic means), without the written permission of P.A.I.N.T. Inc.

リミッツ オンラインマッチ シーズン2 Match 6 & 7 レポート


February 10, 2020

2020年2月7日、Match 6 とMatch 7 が実施されました

Match 6

深瀬きび vs AKI

テーマ:煙 x 忘却

まずはキャンバス全体に構図のアタリを描き始めた、BLUEコーナー深瀬きび選手。
対するREDコーナーAKI選手は、提灯を描き複製して画面全体へと貼り付けていく。

 

キャラクターを描き、早速色を入れてきた深瀬きび選手。

キャラクターの周りに煙を描き込む。
 

対するAKI選手はキャラクターを描き、手にキセル(煙管)を持たせた。 
 

レイヤーの機能を利用し、絵の一部を黒く調整していく深瀬きび選手。
 

AKI選手、背景を複製。色と位置をずらして配置し幻想的な演出。
 

眼に反射した、キャラクターが見ている風景を描く深瀬きび選手。
 

キセルから煙が立ち上るAKI選手。
 

AKI選手、背景の提灯が光りだす。
対する深瀬きび選手も作品の色合い、雰囲気を変化。
両選手、ほぼ同じタイミングで演出を入れてきた。
 

どんどんと絵が黒く消えていくAKI選手。
 

サインを書きこむ深瀬きび選手。
対するAKI選手は、最後に作品を黒一色に。

ここで、タイマーがゼロになり、試合終了。

試合映像はこちら

総括

得意とするキャラクターを手際よく画面全体に描いた深瀬きび選手。
最後にキャラクターの大きな目の中にアイディアの要素を書き込み、ストーリー性を見せた。

コピー&ペーストで効率よく背景を描いたAKI選手。
女性の後姿、光の演出、最後に画面を塗りつぶして終わるという展開で、見る人に想像させる奥行きのあるシーンを作った。

テクニック・ビジュアルストーリーテリングにおいて高得点を出し、AKI選手の勝利。

 

Match 5

YouYarn vs 森魚

テーマ:煙 x 上昇

選択ツールで範囲を描き、塗り潰すという手法で描き始めたBLUEコーナーYouYarn選手。
対するREDコーナー森魚選手は、色が混ざった独特な背景を描き始めた。
 

森魚選手、対戦相手のYouYarn選手と同じ、選択範囲を描いて塗りつぶす手法を使用。


細かく描き込んでいくYouYarn選手。
男性の表情が読み取れる。
 

少しずつ人の顔が浮かび上がる森魚選手。
さらに顔に色を足していくYouYarn選手。
 

YouYarn選手、口から煙が立ち上る。
 

煙の中から顔が浮かび上がるように描き進めた森魚選手。
上昇を意識した演出か。
 

YouYarn選手、描いていたキャラクターがカラフルなピエロへと変化していく。
 

キャラクターの右目に赤い光を描いた森魚選手。
 

サインを書き込んだYouYarn選手。

ここで、タイマーがゼロになり、試合終了。

試合映像はこちら

総括

選択範囲とブラシを用い、印象的な一枚を描いたYouYarn選手。
ピエロに変化していく様子を、様々に色や線を重ねながら描き出した。

色を複雑に重ね、混ぜ合わせながら展開を進めた森魚選手。
煙が次第に人物の顔へと変化していき、陰影や表情など、リアルな表現を行なった。

オーディエンス投票はほぼ互角ながら、テクニックで審査員得点を得て森魚選手の勝利となった。