© Copyright 2015 - 2019 P.A.I.N.T. Inc. All Rights Reserved.

No part of this site may be reproduced, stored in a retrieval system or transmitted in any way or by any means (including photocopying, recording or storing it in any medium by electronic means), without the written permission of P.A.I.N.T. Inc.

リミッツ オンラインマッチ シーズン1【12月6日】


Vote from here !

FOORIDER

FOORIDER
23Matches
11Won
59.2Avg
Idea
2.96
Speed
3.07
Technique
3.62
VST
3.05
Osaka, Japan

和風とストリートカルチャーをミックスさせた力強い作風が特徴のイラストレーター。
大阪を拠点に活動中。
ステッカーや、Tシャツデザイン等幅広い分野での活動に加え、
国内外のアートブックに作品を紹介されるなど、海外での活躍もみせる。
FACTOに参加

Features Illustrator's style and street culture that mixes and powerful style.
Based in Osaka.
I worked in the international introduced the art of domestic and foreign works, in addition to the activities in a wide range of stickers, t-shirt designs, etc.,. Join the FACTO

One of the few original competitors left from the first ever Digital Art Battles.
His mixed cultural style of “Wa” - traditional Japanese style and Street pop culture creates a very unique and sharp artwork.
His homeground is Osaka Japan, married with a daughter.

Works

no image.
December 06, 2019
シーズン1Match 12|第2試合
情熱
FOORIDER
V.S.
20:46Start
深瀬きび

Vote from here !

深瀬きび

深瀬きび
6Matches
2Won
49.0Avg
Idea
2.5
Speed
2.32
Technique
2.46
VST
2.43
Osaka, Japan

主に漫画を描いています。
出版社にて漫画を投稿しております。
カワイイ女の子が好きです

Depicts the comic primarily.
Cartoon posts in the publishing house. Like cute girls.

Works


Blueコーナー

FOORIDER (フーライダー)選手

シーズン1ランキング4位。
和風とストリートカルチャーをミックスさせた力強い作風が特徴のイラストレーター。
講師業、ステッカーやTシャツのデザイン、グループ展や海外での個展などを行う。
3年連続ワールドグランプリ出場の経験を持ち、昨シーズンは、強豪がそろう大阪大会で優勝。
前回の試合では今シーズン最高得点を獲得。この試合にも期待が高まる。

Redコーナー

深瀬きび(フカセキビ)選手

シーズン1初参戦。
昨シーズン 日本大会出場選手。
ポップでキュートなキャラクターを描くことが得意。
イラストだけでなくネットショップにてオリジナルグッズや創作漫画の販売も行う。
世界中に知られるほどのイラストレーターになることが目標。
リミッツでこれが「深瀬きびだ」というパフォーマンスをみせたいとのこと。

Preview

キャラクター作画の安定感がある2名。アイディアがどのように作品に現れるのかに期待!

Review

リミッツ参加選手の中でも最古参の選手の一人FOORIDER選手と第1回ひとリミッツキャンペーンを制し
これから流れをつかもうとする深瀬きび選手の試合は、こちらもテーマに対する分かりやすさが明暗を分けた。

高い画力を見せるFOORIDER選手はアイデアからどれだけイメージを広げ、観る者を魅了できるかが明確な課題。
一方、序盤のハイスピードな描画の中で仕上げていった深瀬きび選手だが、時間配分とクオリティアップによる更なるレベルアップが期待できる。

試合レポートはこちら

 

Back to event page