MENU
© Copyright 2015 - 2019 P.A.I.N.T. Inc. All Rights Reserved.

No part of this site may be reproduced, stored in a retrieval system or transmitted in any way or by any means (including photocopying, recording or storing it in any medium by electronic means), without the written permission of P.A.I.N.T. Inc.

World Grand Prix 2019 DAY2


Vote from here !

Cola

Cola
3Matches
2Won
72.0Avg
Idea
3.5
Speed
3.5
Technique
4.08
VST
4.08
---

イラストレーターとして講師、フリーランス活動ののち、現在はゲーム業界にてコンセプトアーティストとして勤務。
現在もフリーランスとしての活動は続けており、小説の表紙などを手がける。

After being an illustrator and freelance teacher, I worked as a concept artist in the game industry now. She continues to work as a freelance artist and works on the cover of novels.

Works

no image.
June 02, 2019
Quarter Finals #03
ドア
名誉
Cola
V.S.
15:16Start
REIQ

Vote from here !

REIQ

REIQ
6Matches
3Won
60.3Avg
Idea
3.13
Speed
3.13
Technique
3.21
VST
3.54
California, United States

from Qualifier Round in Los Angeles.

Works


リミッツワールドグランプリ2019 準々決勝第三試合

BLUEコーナー:Cola vs REDコーナー:REIQ

ワールドグランプリ準々決勝の第三試合に進出したのは、コンセプトアーティストとしての作風を活かして描くCola選手と、
魅力的なキャラクターでのストーリー展開が印象的なREIQ選手。

<試合レポート>

テーマ: 「ドア」+「名誉」

Cola選手は中世のような世界観をスピーディに表現。さらに別の場面を描き、最後に「ドア」を登場させることで2つの場面が融合。
演出・ストーリー共に、ドラマティックな20分間を作り上げた。

REIQ選手はキュートなキャラクターを描きながらも、複雑な色味を重ね、臨場感溢れるシーンを描く。
攻撃の効果を追加したり、キャラクターを増やすことで、ストーリーの展開を見せた。

勝者はBLUEコーナー、Cola選手。

<勝者コメント>

描いているプロセスで最後のゴールにうまく辿り着けるか分からないですが、今回はできて良かったです。
最初描いたナイトはあの老人で、過去にすごいモンスターやドラゴンと戦ったことがあり、引退してから自分の小屋で眺めているというストーリーです。

<審査員コメント>

谷口:雰囲気で魅せる人。(BLUE)
谷口:キャラがファニー。(RED)
タケダ:「ドア」は?と思っていたが後半に逆転。(BLUE)
ヨシオカ:アイデアと見せ方が優れていた。(BLUE)